求人に関するご質問
求人に応募したいと思ったのですが、クリスチャンでなければ、働くことができないのでしょうか。
クリスチャンでなくても大丈夫です。心のこもった良い働きをなす仲間を求めております。現在、約1割の職員がクリスチャンです。
入院・受診に関するご質問
母親の物忘れが以前よりひどくなり、初めて精神科を受診させたいと思っていますが、どのようにすればよろしいのでしょうか。
精神科の初診は、予約制となっております。精神科の診断や治療には、その方の生育歴や現在の状況、その他の細かい情報が大切です。そこで、まず、医療福祉相談課の専門相談員が、ご家族の方と面談し、内容をまとめた上で、外来医師と調整し受診していただくことになります。
相談員との面談も予約制となっておりますので、前もってお電話で、医療福祉相談課に面談の予約をお願いいたします。(病院:935-2277)
ご本人が精神科受診を拒まれている場合もその旨、ご相談いただければ、ご本人の状況に応じた対応、診察が受けやすい方法を考えさせていただきます。
また、入院や重度認知症デイケアあしゃぎ通所、若松苑への入所・通所・ショートステイ利用などにおいても、すべて相談員が窓口になっております。相談員宛に前もってお電話で、面談の予約をお願いいたします。
お電話での予約がなく直接来院された場合、相談員との調整が付かず、長い時間お待たせするかもしれません。申し訳ございませんが、ご了承ください。

医療福祉相談課

親を入院させたいと思っていますが、キリスト教の信者でなければ、入院できないのでしょうか。
キリスト教信者に限らず、医師から入院の必要性があると判断された場合は、どなたでも安心して入院していただく事ができます。
施設に関するご質問
キリスト教の信者ではありませんが、礼拝堂を使っても良いのでしょうか。
礼拝堂は、24時間、どなたでも自由に使うことができます。心を休ませたいとき、ゆっくり静かに考えたいとき、心静まって祈りたいときなど、いつでもご利用ください。