こころのサプリメント

「カムサハムニダ」

チャプレン室 喜瀬 英之

 
以前、研修で韓国に行ったことがあります。
 
事前にあいさつ程度はできるようにと、韓国語を少しだけ勉強しましたが、
文法的に日本語と非常に近く、また漢字読みと同じ発音もあり親しみがわきました。
 
韓流ブームもあり、よく耳にする韓国語に
「コマッスムニダ」と「カムサハムニダ」があります。
 
韓国語の入門書では、どちらも「ありがとうございます」と訳されていますが、
実は、厳密には違いがあります。
 
前者は「ありがとうございます」で、後者は「感謝いたします」です。
 
韓国の方に使い分けを尋ねましたら、
「通常のお礼と心の底からのお礼の違い」と教えて頂きました。
 
そういう視点で見てみると、韓国の方々は「感謝」が多い事に気が付きました。
 
日常のあらゆる出来事に、いつも感謝する心、それも自分の事だけでなく、
相手のために、そして全体的視野で感謝する心をたくさん与えて頂きました。
 
小さなことに文句ばかり言う生活より、
小さなことからはじまり、すべてのことに感謝する歩みをしたいと思います。
 
「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について感謝しなさい。」聖書