認知症カフェだより

平成30年9月8日(土) 10時~12時 来場者14名

(講座)「認知症の薬/副作用」 講師 薬剤師 小田垣 勝世
 
10時からの開催でしたが、9時半にはお見えになる方もいらっしゃいました。介護支援専門員さんはご家族への紹介を兼ねて参加されていました。
小田垣薬剤師より、参考資料をもとに講座を進めて頂きました。
現在、認知症により失われた記憶や機能を回復させる薬はまだ見つかっておらず、進行を遅らせる事や周辺症状の治療の目的で使われているという事でした。
事例では「半年以上飲んでいるのに良くなりません。効果があるのだろうか」という質問が、薬剤師に寄せられたそうですが、服用を続ければ機能低下がごく緩やかになり、(途中で服用を止めても6週間は効果が持続する)服用しない場合は徐々に低下していく事をお答えしたそうです。
認知症の方の服薬管理に関しては、日常生活が保たれている場合は、家族が管理できなくなっている事に気づかない事が多く、指示通りに飲めなくなっても自尊心から認めたくなかったり、副作用(下痢などの有無)を聞いても取り繕いが見られたりと初期の段階からの服薬支援が必要になってきます。服薬支援する事で副作用などに気づくなど支援者にもメリットがあります。たとえば、家族や介護者からの実感として、表情が柔らかくなる・落ち着く・会話の量が増える・・トイレでしくじらなくなった・意欲が出てきたなどの声が上がっています。また患者自身からも、頭がすっきりする・前向きに物事が考えられる・計算や人に注意されるような失敗が減るなどプラスに作用する事が多いようです。また、ご本人へ薬が飲めていることによって症状が改善されていることを伝えることでご本人のモチベーションがあがり前向きに治療しようという意欲へと繋がる場合もある。
また、薬の種類によって認知症軽度、中度、高度と使い分けることや、薬の種類ごとの副作用のでかたなども細かく話されていました。高齢者の多くの方が薬を多く服用されてい事が多いので注意が必要である。認知症薬の貼り薬では古いものは必ず剥がしてから、新しいものを貼るようにしないと、古い貼り薬にも効果が残っていて二重に貼ってしまった場合は過剰投与となってしまうので要注意。
漢方薬には副作用がないのか?という質問も多いが、人によっては副作用が強く出る場合があるので注意が必要です。また高齢になると便秘になる方が多くいますが、腎機能が低下している方が酸化マグネシウムを服用すると血圧低下や徐脈が出る場合もあるので注意が必要。

講義終了後
毎回来てくださっている方のお舅さんが体調を崩され入院中だが、ご参加いただき入院中のお舅さんが退院後は若松を希望されている。とのお話がありました。残念ながら相談員が不在だったので、入院中の主治医と相談しながらになると思いますがと伝えています。「こちらに移って来れたら礼拝もできるし安心なんだけどね」と話されていました。
また、6病棟に入院中の方のご家族がミニ講座修了後にご来場いただき、ご相談がありました。脳梗塞のリハビリ中だが、病気をする前と後では食事の仕方が全然違ってきているから、心配で・・・との事でした。(お見舞いの最中には入院中の方を目の前にして出来ない話だったのか?)詰め込み傾向の対策としては小さいスプーンに替えてみたり、一品ずつになってしまうならば、ワンプレートにしてみるのも良いですよ。一番は安全に食事時間が楽しめると良いですね~と話の途中で入院中のご家族から電話がかかってきて退席となってしまいました。

20180908cafe

    
アンケート

  • 薬の副作用の説明は大事と思いました。母がカロナール服用していて数日後別の検査で、肝機能の数値の上昇があり、カロナールの服用が原因とわかりびっくりしました。別の検査が無ければ分からなかった事と思うとゾッとしますが、普段なにげに服用する薬も考えて飲むようにしようと思いました。気軽に薬剤師さんに相談できるといいなぁ。 女性40代
  • 大変勉強になりました。副作用の怖さも学びました。ありがとうございました。お薬についてもっと詳しく学びたいと思いました。 女性50代
  • 分からない薬の名前ばっかりだったけど、今後の勉強に活かして、自分のできる幅を広げられそう。ありがとうございました。 女性10代
  • とても勉強させていただきました。本当にありがとうございました。 女性70代

 
まとめ
今回は学生さんの参加もあり、聞き慣れない薬剤名で内容が難しかったが、今後の勉強につなげて活かせるようにしたいと意見がありました。参加してくれた皆さんもやはり薬剤の飲み合わせや副作用の事が分かり参加して良かったとの意見が多く、運営しているスタッフも利用者様と照らし合わせながらの質問なども聞けてとても充実した勉強会となりました。また、毎月開催となったことで、参加人数が増えてきている印象です。毎回アンケートをミニ講座の資料と共に手渡すことで参加者の方も意見を書いてくれるようになっています。また会場のレイアウトを試行錯誤中ですが行っており、入り口近くにドリンクコーナーを置いたことで資料を取った後にドリンクまで取りやすくなっていると思います。