平成26年度認知症疾患医療連携協議会を開催しました

平成27年2月21日(土)14:00~16:30
平成26年度認知症疾患医療連携協議会を開催されました。
58名の方に参加していただきました。
 
今回の連絡協議会の何よりの特徴は、各関係者の協力の下に開催が出来たことです。
この場をお借りして 御礼を申し上げます。

まず、各地域の報告としてうるま市の高良さん、沖縄市の佐久田さん、読谷村の又吉さんに、忙しい中 報告会の資料を準備していただきました。それぞれの報告者を、それぞれの地域包括支援センターの仲間が支えていたこと(行政)

会場を探しているところに北中城村地域包括支援センターが手を差し伸べてくれ、当日の運営にも手を貸してくださったこと(地元地域)

そして、開会の挨拶を中部地区医師会地域医療担当理事の今井千春先生が引き受けてくださったこと(中部地区医師会)

さらに、当病院内では、内科医の遠藤一博先生が快く講義を引き受けてくださったことなど、(内部) 内部、外部の連携に支えられた連携協議会でした。

参加者は、北部離島(伊江村・伊是名村)からの参加もあり、地域包括支援センター16箇所、事業所1箇所、役所・役場2箇所、医療15箇所でした。

 

h26ninchikyougikai1

 

h26ninchikyougikai2

開会の挨拶をする 今井先生

 
h26ninchikyougikai3

地域での取り組みを報告する3氏

 
h26ninchikyougikai4

熱心に聴講する参加者

 


平成26年度連携会議アンケート結果まとめ.pdf